薄毛の症状別育毛剤の選び方

薄毛の症状別育毛剤の選び方

様々な育毛剤が販売されていますが、どれを選んでも良いという事ではありません。薄毛の症状に合わせて、効果的な育毛剤を選ぶようにしましょう。薄毛と言っても抜け毛が増えるものや、成長する途中で髪が抜けるもの、頭皮の状態が悪いために薄毛になっているものなどがあります。症状別に適切な育毛剤を選んでみて下さい。

 

抜け毛が増えてしまったのは、男性ホルモンが優位に働き、抜け毛を増やしてしまったからです。男性ホルモンを抑制する成分が入っていたり、女性ホルモンを増やす成分が入っていると効果的です。男性ホルモンは抜け毛を増やしたり、皮脂の分泌を多くして薄毛に繋がります。

 

髪の成長が途中で止まり、抜け毛でも短い毛が多い場合では、血流促進効果のある育毛剤を選びましょう。髪が十分成長できなくなっており、頭皮が硬くなったり血流不足が見られています。血流改善成分が入っている育毛剤を使って、同時に頭皮マッサージを行なうと効果的です。

 

頭皮に問題がある場合は、頭皮コンディション改善成分がおススメです。乾燥していれば保湿効果の高いものを、フケが出やすいなら殺菌作用が強いものを選んでみて下さい。ハーブでもスーッとする香りのものは、殺菌作用が強くなっています。